転職と仕事

建築士の転職と仕事

生き残れる建築士になるための仕事で必要な5つの条件とは?

建築士にとって資格取得というのはとても大切なことです。 しかし、資格を取れば安泰ではなく、それ以上に仕事で必要なことがあります。 建築の仕事は、キャリアップのために建築士を取る人は多いので、士業のライバルも多いです。 ...
宅建士の転職と仕事

宅建士が不動産業で独立するために本当に必要なものを経験者が語る

ここでは、宅建士を取得後に不動産業界で独立して、現在は多くの不動産物件の経営に成功しているヒロさんの経験談を紹介します。 宅建士として不動産の仕事を始めようと準備中の人、または既に始めている人は、どのような将来像を描いているのですか? 私...
宅建士の転職と仕事

不動産営業の取引現場で起こる想定外の3つの障害とは?

不動産営業の仕事は様々なトラブルやドラマがあります。 そんな不動産現場で働く宅建士のリアルの仕事の様子を、不動産経営を行うヒロさんから体験を聞きます。 今回は、不動産取引の想定外のトラブルに付いてのお話です。 不動産取引の現場では、想定も...
転職と仕事

建築士の転職に必要な英語力はTOEIC600で良い理由を一級建築士が語る

TOEIC600は技術者にとって最もコスパが良いスコアです。 特に人材紹介会社へ登録すると、その効力を感じます。 首都圏の求人を中心に転職エージェントから、英語求人の声がかかります。 建設業界では大手を中心...
転職と仕事

英語力が劇的に伸びるアルクの評判と口コミは本当?TOEIC講座の体験談

建築や不動産業界では、「専門知識+英語力」を持つ人材が必要とされています。 そして、仕事内容によってはTOEIC600でも転職には有利になります。 (参考記事:「建築士の転職に必要な英語力はTOEIC600で良い理由を一級建築士...
宅建士の転職と仕事

不動産:住宅営業で成果が出る女性に共通する3つの話し方のコツ

不動産営業で成果が出る人には共通の話し方のコツがあった! 住宅営業でトップセールスウーマンが語る不動産を売るコツを公開。 話し方を変えて、不動産営業で成果を上げていきましょう!
宅建士の転職と仕事

不動産業界で年収アップに欠かせない【宅建士・英語・IT】3つのスキル

不動産業界で年収アップに不可欠な3つのスキルとは?宅建士の資格、英語力、ITリテラシーがある人材は業界でも引っ張りだこです。年収アップには、3つの中でも宅建士の資格取得が一番早い近道です。AI時代に備えて稼げる宅建士になるための秘訣が紹介されています。
転職成功のコツ

死ぬほど本気でやれば日本は何か成果は必ず出る

仕事が死ぬほどつらいと感じている人へ、仕事や資格試験について、平成最後の年末で感じることを書いてみます。 必死で仕事を頑張っていても報われないと思いながら毎日働くのがつらい。 資格試験に落ちた、営業成績がいくら頑張っても上がらない。 努...
宅建士の転職と仕事

宅建士が住宅売買の仕事をする時は、法改正と防火指定の用途地域に注意

宅建士で土地の売買に関わる仕事をする時は、登記に注意しなければならない事を前回の記事で書きました。 (参考記事:宅建の仕事で不動産の仕入れができない?登記が困難になる理由とは) しかし不動産の売買の取引前には、土地だけでなく建物本体にも注...
宅建士の転職と仕事

宅建士の仕事に不動産テックは欠かせない?!USの英語サイト不動産検索”Zillow”に学ぶ

不動産業界で働く、未来の宅建士の仕事はどうなるのでしょうか? 前回の記事では、AI(人工知能)技術を営業で活用した結果、売上げに成果を上げている企業の事例を書きました。 (参考記事:「AI技術で宅建の営業の仕事が劇的に変わる?仕事で「どぶ板...
タイトルとURLをコピーしました